とどろき / 平成20年7月

 今月の巻頭は“『歎異抄』が説く、2つの抜苦与楽”です。
 昨今の“古典ブーム”で、仏教書が脚光を浴びており、中でも『歎異抄』は、右翼の活動家から左翼の思想家まで、最も広範な読者を持つ仏教書の筆頭だそうです。
 世界の光と言われる親鸞聖人の肉声が、国宝と評される名文で綴られている『歎異抄』は、700年ほど前、親鸞聖人の高弟・唯円(ゆいえん)によって書かれたものといわれています。聖人亡き後、親鸞聖人の仰せと異なることを言いふらす者の出現を嘆き、その誤りを正そうとしたものなので『歎異抄』と言われます。
 その、『歎異抄』第四章にこのようなお言葉があります。
「慈悲に聖道・浄土のかわりめあり」
(第四章)

(「慈悲」に「聖道の慈悲」と「浄土の慈悲」の二つがある)
「慈悲」とは
「苦を抜くを『慈』と曰う、楽を与うるを『悲』と曰う」
(教行信証)
と親鸞聖人が言われるように、「苦を抜き、楽(幸せ)を与える」という事です。「抜苦与楽(ばっくよらく)」が仏教の目的ですが、『歎異抄』第四章で親鸞聖人は、苦しみと幸せに二つあることを教えられているのです。
 まず、「聖道の慈悲」とは、生活の不便や困難(苦)を取り除き、命を守り育む(楽)ことで、一刻も早い復興を願って、被災地に義援金や物資を送ることなどがこれに当たります。被害を乗り越えるには、とても大事な働きかけで、人助けと聞けばほとんどのひとがこれを実行します。
 ところが、生活物資や医療だけで、私達は変わらぬ本当の幸福になれるのかどうか、仏教を説かれたお釈迦様は、経典に次のように説かれています。
「田無ければ、また憂いて、田有らんことを欲し、宅無ければ、また憂いて宅有らんことを欲す。田有れば田を憂え、宅有れば、宅を憂う。牛馬(ごめ)・六畜・奴婢(ぬび)・銭財・衣食(えじき)・什物、また共にこれを憂う。有無同じく然り」
(大無量寿経)
 無ければないことを苦しみ、有ればあることで苦しむ。有る者は“金の鎖”、無い者は“鉄の鎖”につながれているようなもので、材質が金であろうと鉄であろうと、苦しんでいることに変わりありません。お釈迦様はこれを「有無同然(うむどうぜん)」といわれ、どんなにお金を手に入れても、仕事で成功を収めても、苦悩の根元を知り、取り除かないかぎり、ポッカリとした心の空洞は満たせないことを明らかにされました。
 苦しみの真因が分からねば、人生苦悩の解決はなく、親鸞聖人は
「生死(しょうじ)輪転の家に還来(げんらい)することは、  決するに疑情を以て所止と為す」
(正信偈)
と、人生の苦悩の根本原因を「疑情ひとつ」といわれています。「疑情」とは「無明の闇」とも言われ、「無明」も「闇」も暗いこと。暗いとは、分からないということです。
 では、何に暗いのか。仏教では「後生暗い心」を無明の闇と言います。後生とは死後のこと、誰もが100%行き着く先です。自分の未来が分からない、底知れぬ不安を、人は皆抱えて生きています。この不安あるままで、何をどんなに手に入れても、心底楽しむことは出来ません。
 そこで、この「無明の闇」(苦)をぶち破って、無限に明るい、楽しい心に生まれ変わらせる(楽)という慈悲が「浄土の慈悲」であり、この抜苦与楽を「破闇満願(はあんまんがん)」ともいわれるのです。苦悩の根元である無明の闇が破られ、無限に明るい楽しい心に生まれさせられるので、「ああ、生まれてよかった」という生命の歓喜が必ず起きると説かれます。
 そのような、とてつもない世界が『歎異抄』には書かれてあり、第七章にはこうあります。
「念仏者は無碍(むげ)の一道なり。そのいわれ如何とならば、信心の行者には、天神・地祇も敬伏し、魔界・外道も障碍することなし。罪悪も業報を感ずることあたわず、諸善も及ぶことなきゆえに、無碍の一道なり、と云々」
(第七章)

 弥陀に救われ念仏する者は、一切が障りにならぬ幸福者である。  なぜならば、弥陀より信心を賜った者には、天地の神も敬って頭を下げ、悪魔や外道の輩も妨げることができなくなる。犯したどんな大罪も苦とはならず、いかに優れた善行の結果も及ばないから、絶対の幸福者である、 と聖人は仰せになりました。
 抜苦与楽の仏教の目的を果たすには、まず「命」が大事です。衣食住も必要です。それら生きる手段を与えるのが「聖道の慈悲」であることを明示されているのです。

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)

「のだめカンタービレ」アニメ版が帰ってくる、今度の舞台は巴里!
のだめカンタービレ
コミックが2,700万部を突破し、上野樹里と玉木宏でドラマ化された「のだめカンタービレ」のTVアニメ新シリーズ放映が決定した。
 二ノ宮知子原作の「のだめカンタービレ」は、指揮者志望のインテリ青年・千秋真一と、変態だけど天才肌のピアニスト、“のだめ”こと野田恵が主人公のコミカル要素満載の人気コミック。
 待望のTVアニメ版「のだめカンタービレ 巴里編」は、音楽の本場・パリが舞台に。前作のキャラクターに加えて、個性豊かな新キャラキターも登場し、さらにパワーアップ。 新キャラクターのキャストは、ソン・ルイ役は大原さやか、ターニャ役は伊藤静、フランク役は浅沼晋太郎、ユンロン役は日野聡、ジャン役は森川智之、シャルル・オクレールは清川元夢が決定している。
「のだめカンタービレ 巴里編」は10月9日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて、24時45分から放送開始。
ですね!(^o^)
情報元(↑)のコメントを見ると、「実写版が見たい」という意見が多く見られ同感ですが、やがては実写版、出来るのではないでしょうか。
 アニメ版も絵の質が高くて良いと思います。使われているBGMもチェックしつつ、これは是非とも見たいところです。ノイタミナは深夜の番組なので、見逃さないように録画します!
 実写版は全て見ましたが、アニメはまだ見てないので、10月まで予習です。以下、まとめてみました。表はドラマ・アニメ 「のだめカンタービレ」 使用曲リストから、動画はペルーのfananime2008 さんの動画から頂きました。
(^人^)謝謝謝!

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 01(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 02(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 03(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 04(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 05(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 06(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 07(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 08(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 09(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 10(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 11(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 12(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 13(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 14(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 15(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 16(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 17(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 18(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 19(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 20(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 21(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 22(二ノ宮知子:原作) アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 23(二ノ宮知子:原作)

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 01(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 1
曲名作曲家時間使用場面
交響曲第7番 イ長調 Op.92 第4楽章ベートーヴェン0記憶は美化される
「アルルの女」第2組曲より 「メヌエット」ビゼー5学校で 学生のフルート
ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73 「皇帝」 第1楽章ベートーヴェン6千秋レッスン ピアノ
ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13 「悲愴」 第2楽章ベートーヴェン8千秋 廊下でピアノを耳にする
11のだめの鼻歌
12のだめ ピアノを弾く
18掃除後 のだめのピアノ
2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448(375a) 第1楽章モーツァルト20のだめ&千秋 2台ピアノでレッスン
21千秋&のだめピアノ練習
23千秋&のだめ ピアノ演奏
オリジナル [リアルのだめ作:おなら体操]16おなら体操
オリジナル8千秋 回想
10千秋バーにて 溺れた時の回想
15のだめ ベルト持ってくる
17汚部屋掃除
19千秋 のだめを指導
22千秋 のだめをシャンプー
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 02(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson2
曲 名作曲家時間使用場面
「ローエングリン」第3幕より 「婚礼の合唱」ワーグナー6「結婚って良いもんですね」
ヴァイオリンソナタ第5番 ヘ長調 Op.24 「春」 第1楽章ベートーヴェン7峰&のだめ 演奏
17千秋ヴァイオリン演奏見本~のだめ&千秋演奏
22峰&千秋 試験本番
交響曲第7番 イ長調 Op.92 第1楽章ベートーヴェン9千秋CDを聴く
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー12部屋を出る千秋と彩子
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」 第1楽章ベートーヴェン14のだめ「先輩に会いたい」
序章とロンド・カプリチオーソサン=サーンス20ヴァイオリン試験会場
オリジナル [NAOTO作]3峰 ロックヴァイオリン
オリジナル5のだめ 千秋の部屋で食事
8のだめ 裏軒で餌付け
15峰&のだめ 千秋を寝取る作戦
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 03(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 3 打楽器の女王
曲名作曲家時間使用場面
「パガニーニによる大練習」S.141より 第3曲「ラ・カンパネッラ」リスト3学生達の練習(バックに聴こえるピアノ)
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー6~「手紙書くの手伝って下さーい」
~嫌がらせを受けるのだめ
交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱付き」 第1楽章ベートーヴェン17Aオケリハ 踊る真澄
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」 第1楽章ベートーヴェン19クリスマスデート 両者敗退
オリジナル [千秋真一(松谷卓)作:のだめラプソディ(のだめ命名)]5千秋ピアノを弾いて作曲
22のだめ&峰&真澄 アンサンブル(ジャズアレンジ)
オリジナル4真澄「千秋さま!」
6のだめ 呪いの手紙を受け取る
8のだめ 千秋の愛妻弁当を語る
のだめ 弁当空っぽに怒る
9峰 真澄を確保
10真澄 千秋への愛を語る
11のだめ「焼き増しお願いしマス」
12真澄 チケットを入手
15のだめ 千秋にケーキの味の好みを聞く
16峰 千秋をAオケリハに誘う
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 04(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 4 巨匠ミルヒ登場
曲名作曲家時間使用場面
幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66ショパン6のだめ ピアノ演奏
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー8千秋 のだめとミルヒーに怒る
交響曲第8番 変ホ長調 「千人の交響曲」 第1部冒頭マーラー16Sオケメンバー発表・CDを聴く千秋
交響曲第9番 ニ短調 Op.125 「合唱付き」 第4楽章ベートーヴェン20Sオケ ミルヒー現る
オリジナル7のだめ ミルヒーに道を教える
13ミルヒーの正体
21合コン
19回想 ミルヒーとヴィエラ
24のだめ ミルヒーに転科を頼む
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 05(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 5 千秋Sオケ指揮
曲名作曲家時間使用場面
交響曲第8番 変ホ長調 「千人の交響曲」 第1部マーラー0前回のあらすじ
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー6のだめ ミルヒーを正拳付き
交響曲第7番 イ長調 Op.92 第1楽章ベートーヴェン12千秋 Sオケを指揮
16Sオケ 練習再開
21ミルヒー Sオケを指揮
オリジナル14千秋 メンバーにダメ出し
20ミルヒー メンバーにアドバイス
23ミルヒー 千秋を弟子にする
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 06(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 6 脱退
曲名作曲家時間使用場面
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー5千秋 Sオケの副指揮に
交響曲第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」 第1楽章ベートーヴェン6~Sオケ リハーサル
ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」 第1楽章ベートーヴェン10さくらの貧乏話
ヴォカリーズ Op.34-14ラフマニノフ13千秋の想像する貧乏
愛の挨拶エルガー15さくらの父 下手なヴァイオリン
交響曲第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」 第2楽章ベートーヴェン17千秋・Sオケ リハーサル
23千秋・Sオケ リハーサル
交響曲第8番 変ホ長調 「千人の交響曲」 第1部マーラー21「打倒Aオケ!」
オリジナル8のだめ 仲間ハズレでいじける
11さくら 千秋の部屋から飛び出す
14のだめ&千秋 さくらの家へ
16千秋 さくらの父を叱る
19ミルヒー のだめ 千秋 inキャバクラ
20ミルヒー Sオケ脱退を宣言
22のだめ 千秋に欲情中
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 07(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 7 カズオな千秋
曲名作曲家時間使用場面
交響曲第3番 変ホ長調 Op.55 「英雄」 第1楽章ベートーヴェン3Sオケ リハーサル
13Sオケ リハーサル
17のだめ ピアノを弾く
20Sオケ 定期公演本番
バレエ「くるみ割り人形」Op.71より 「こんぺい糖の精の踊り」チャイコフスキー19Aオケリハ終了・ミルヒーと大河内
オリジナル [プリごろ太マーチ]12プリごろ太終了 「何度観ても感動デス」
オリジナル4教師たち 裏軒で
6大河内とミルヒー
7のだめと大河内
8練習後 Sオケメンバーの嘆き
10プリごろ太BGM
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)

アニメ版:のだめカンタービレ Lesson 08(二ノ宮知子:原作)

アニメ版:のだめカンタービレ(二ノ宮知子:原作)の続きです。
■ オープニングとエンディング ■
使用場面歌手/曲名
オープニングSUEMITSU & THE SUEMITH/『Allegro Cantabile』
エンディング1(Lesson1~12)Crystal Kay/『こんなに近くで…』

Lesson 8 ミルヒー送還
曲名作曲家時間使用場面
交響曲第1番 ハ短調 Op.68 第1楽章ブラームス4のだめ&千秋学校へ
15千秋・Sオケ リハーサル
18千秋 ロビーで怒る
ノクターン第15番 ヘ短調 Op.55-1ショパン13回想 ミーナのピアノ演奏
交響曲第7番 イ長調 Op.92 第1楽章(ピアノ演奏)ベートーヴェン17ミルヒー 指揮科を指導
12の練習曲 Op.10より 第4番 嬰ハ短調ショパン19のだめ ピアノ演奏
オリジナル6Sオケ合コン
7千秋 みそ字を見つける
9エリーゼ登場
21回想 ミルヒーとミーナの過去
続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)