とどろき 平成20年9月号 / お釈迦さま物語(1)

 先月号です(^^;ゞ
 お釈迦さまといえば仏教。仏教といえば今日は葬式や墓参りのイメージが強いですが、教えられている内容は、生きている人間に「なぜ生きるか」「生命の尊厳さ」を教えた人生哲学です。
 29歳で出家し、6年間の勤苦修行の末、仏という無上のさとりを開かれたのが35歳。以後、80歳で入滅されるまでの45年間、釈尊は教えを説かれました。
 その中には、なるほどと思える喩え話や逸話が沢山残されています。以下は「修行者と少女」と題された物語です。 続きを読む…

Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)