ロンドンの思い出(15) – 迷子編(1)

前回の最後に貼付けた動画は、別に事件に巻き込まれた訳ではなく、救急車のサイレンの音が日本とは違うので、記念でとっさに撮ってみた、というものです。でも、しばらく歩くと、頭から血を流して倒れている人がいました。びっくりして様子をうかがってみると、周囲で介抱している人たちは結構笑っていて、あまり深刻な感じではなさそうでした。きっと、酔って何かにぶつかって怪我をしたのでしょう。こういうところは日本とあまり変わらないな~と思いました。

High Voltage Festivalが行われたVictoria Parkから最寄り駅のMile End駅までは、通勤時の新宿駅のような混雑ぶり。多くの警官が交通整理に立っていました。そのような状況でなかなか駅までたどり着けませんでしたが、前後左右から、さっき聴いた曲のサビを歌う人たちの声が聞こえ、楽しかったです。日本で譬えるとライヴ後の武道館から飯田橋まで集団で歩くような感覚に近いかもしれません。

地下鉄に乗ってもVictoria Parkから来た人がたくさんいたので、しばらく余韻を楽しむことができましたが、さすがに乗り換えてしばらくするとライヴ帰りの人は自分だけになり、さっきまでの盛り上がりはまるでウソのように思、、、


( ̄ρ ̄! ハッ!

続きを読む...
Filed under: 未分類     12:00 AM  Comments (0)